大岩研究室卒業生のページ
Graduate

卒業生で所属・現住所など変わった人は必ず連絡して下さい.
学会等へは住所変更届けを出して下さい.郵便物が転送できません.


平成8年3月卒業 Graduated in 1996

 久野 一秀  鈴木総業(株)  「圧電素子を用いた精密位置決め機構」
 小池 俊介  進学       「移動する荷重を支える梁の形状最適化設計」


平成9年3月修士修了

 太田  匠  マルヤス工業(株)「ボルト結合部形状の最適化設計」
 杉本 敏彦  住友電気工業(株)「弾性ヒンジの形状最適化設計」

平成9年3月卒業 Graduated in 1997

 北川 郁夫  創輝(株)    「ボルト接合面の形状最適化に関する研究―結合部静剛性の向上―」
 宮嶋 俊裕 (株)桜井製作所  「パラレルメカニズムを用いた6自由度精密運動機構―リンク配置が静剛性に及ぼす影響―」
 馬場 周平  進学       「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機に関する研究」
 松永 高宏  進学       「弾性ヒンジの形状最適化に関する研究―曲げ剛性の最小化―」
 村瀬 慎太郎 アツミ電気(株) 「移動する荷重を支える梁の形状最適化―たわみとたわみ角の同時最小化―」

平成10年3月修士修了

 大久保 聡  豊田工機(株)    「ボルト結合部の剛性向上に関する研究」
 久利 直道  三菱電機(株)    「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機に関する研究」
 平野 正和 (株)豊田自動織機製作所「パラレルメカニズムを用いた6自由度精密運動機構に関する研究」

平成10年3月卒業 Graduated in 1998

 高野 雅士  山梨日本電気(株)  「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機に関する研究―アッベの原理の検証―」
 松田  滋 (株)エンケイグループ 「スクイズ膜効果を用いたアクティブ空気軸受に関する研究」
 本井 正扶三 神戸税関       「弾性ヒンジを用いた変位拡大機構に関する研究」

平成11年3月修士修了

 大多和 毅  日立精機(株)    「パラレルメカニズムを用いた6自由度精密運動機構に関する研究」
 金  世一 (株)親和製作所    「ボルト結合部の剛性向上に関する研究」
 馬場 周平 (株)エス・イー・エイ 「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機に関する研究」
 松永 高宏 (株)小糸製作所    「ねじり型弾性ヒンジの形状最適化に関する研究」

平成11年3月卒業 Graduated in 1999

 椎名  卓  愛知電機(株)    「ボルト結合部の剛性向上に関する研究」
 玉木 雅人  進学         「6自由度パラレルメカニズムの運動誤差解析」
 野原 賢治  大同メタル工業(株) 「超音波振動を用いたアクティブエアベアリングに関する研究」
 山口 浩希  進学         「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機に関する研究」

平成12年3月修士修了

 京極 正人  アラコ(株)     「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正に関する研究」

平成12年3月卒業 Graduated in 2000

 片岡 頼洋  進学         「パラレルメカニズム型三次元座標測定機の校正に関する研究」
 竹内 義博  竹内鉄工所      「光ファイバーを用いた3Dタッチプローブに関する研究」
 田中 宏幸  万能工業(株)    「超音波振動を用いたアクティブエアベアリングに関する研究」
 吉田  理  進学         「歯車の偏心誤差のインプロセス計測に関する研究」

平成13年3月修士修了

 玉木 雅人  オークマ(株)      「6自由度パラレルメカニズムのリンク配置に関する研究」
 山口 浩希  富士写真フイルム(株)  「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正に関する研究」
 山本 俊夫  (株)クボテック     「3自由度パラレルメカニズムのリンク配置の最適設計」

平成13年3月卒業 Graduated in 2001

 市村  誠  福井大学大学院進学    「超音波振動を用いたアクティブエアベアリングに関する研究」
 首藤 圭一  進学           「パラレルメカニズム型三次元座標測定機の精度向上に関する研究」
 高橋 良介  アイシン・エイ・ダヴリュ工業(株)「マイクロパーツ用パラレルメカニズム用小型三次元座標測定機に関する研究」
 長谷川 誠  THK(株)       「光ファイバを用いた3Dタッチプローブに関する研究」

平成14年3月修士修了

 片岡 頼洋  日本精工         「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正に関する研究」
 吉田  理  東芝           「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」

平成14年3月卒業 Graduated in 2002

 大林 祐介  進学           「パラレルメカニズム型三次元座標測定機の精度向上に関する研究―フレームの変形補正―」
 西谷 裕志  ソニーイーエムシーエス(株)     「光ファイバを用いた3Dタッチプローブに関する研究」
 山下 栄介  進学           「パラレルメカニズム型三次元座標測定機の精度向上に関する研究―対偶部の変形補正―」

平成14年9月卒業 Graduated in 2002

 光井 健二  未定           「マイクロパーツ用パラレルメカニズム用小型三次元座標測定機に関する研究」

平成15年3月修士修了

 近藤 宏之 (株)エフ・シー・シー    「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正に関する研究」
 首藤 圭一  CKD(株)        「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」

平成16年3月卒業

 加藤 雅也  アラコ(株)        「超音波振動を用いたアクティブエアベアリングの研究」
 杉山 幸慈 (株)トヨタコミュニケーション      「3-UPU型パラレルメカニズムに関する研究」
 三木 崇史  進学            「パラレルメカニズム型三次元座標測定機の精度向上に関する研究―フレームの変形補正―」
 山本 恭平  日本ケーブル・システム(株)「光ファイバを用いた3Dタッチプローブに関する研究」

平成16年3月修士修了

 大林 祐介  豊臣機工(株)       「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」
 山下 栄介  NEC ビューテクノロジー(株)「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正に関する研究」

平成16年3月卒業

 石岡 伸康 (株)テクシア・インテグレーション    「超音波振動を用いたアクティブエアベアリングの研究」
 伊藤 晴信 マツダ(株)         「パラレルメカニズム型三次元座標測定機の精度向上に関する研究―フレームの変形補正―」
 加本 哲也 アイチ情報システム(株)   「パラレルメカニズムにおける直動リンクの変形補正に関する研究」
 土井 宏一 (株)松尾製作所       「光ファイバを用いた3Dタッチプローブに関する研究」


平成17年3月修士修了

 内山 貴裕 「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」
 辰ノ 歴識 「7本の受動リンクから成る6自由度パラレルメカニズムに関する研究」
 三木 崇史 「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正」

平成17年3月卒業

 伊熊 洋志 「冗長受動ジョイントを用いた6自由度パラレルメカニズムの校正」
 鈴木 良輔 「超音波振動を用いたアクティブエアガイドの研究」
 田中 俊雄 「光ファイバを用いた3Dタッチプローブに関する研究」
 寺澤 祐哉 「パラレルメカニズム型三次元座標測定機の精度向上に関する研究―フレームの変形補正―」

平成18年3月修士修了

 波多野 佑典  「3自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究―冗長受動リンクによるキャリブレーション―」

平成18年3月卒業

 伊藤 秀矢   「パラレルメカニズム型三次元座標測定機の精度向上に関する研究―プローブパラメータの校正―」
 梶原 照央   「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究―エンドエフェクタの校正―」
 福田 卓也   「超音波振動を用いた小型エアベアリングの研究」

平成19年3月博士修了

 田中 淑晴  「直動転がり案内を用いた精密位置決め制御に関する研究−非線形摩擦挙動のモデル化による位置決め精度向上−」

平成19年3月修士修了

 伊熊 洋志  「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」
 寺澤 祐哉  「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正に関する研究」

平成19年3月卒業

 井村祐哉   「ツールとワーク間の6自由度相対運動を補正する超精密機械の研究―直交座標形機械の運動精度」
 川上哲也   「超音波振動を用いた小型エアベアリングの研究」
 田島 光   「超音波振動を用いた転がり摩擦低減に関する研究」
 森 英雄   「光ファイバを用いた3Dタッチプローブに関する研究」
 森川鉄平   「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究」
 山本恭寛   「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」

平成21年3月修士修了

 池田竜也  「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正」
 太田良平  「冗長受動連鎖を用いた6自由度パラレルメカニズムの校正」
 山本恭寛  「ボールプレートと冗長受動連鎖を用いた6自由度パラレルメカニズムの校正」

平成21年3月卒業

 Aizat    「超音波振動を用いた転がり摩擦低減に関する研究」
 池田享平   「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」
 菅原孝治   「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究」
 福嶋亮平   「超音波振動を用いた小型エアベアリングの研究」

平成22年3月卒業

 赤羽亮介   「超音波振動を用いた転がり摩擦力の制御に関する研究」
 石橋尚弥   「6自由度パラレルメカニズムの校正 ―位置と姿勢誤差を用いた校正―」
 北野公崇   「光ファイバを用いた3Dタッチプローブに関する研究」
 田村智康   「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究」
 寺田一輝   「6自由度パラレルメカニズムの校正 ―多項式を用いた校正―」
 牧野陽平   「超音波振動を用いた歯車歯面の摩擦低減に関する研究」

平成23年3月修士修了

 池田享平  「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正」

平成23年3月卒業

 加藤大貴  「超音波振動を用いたキネマティックカップリングの位置決め再現性向上」
 鈴川 裕  「6自由度パラレルメカニズムの校正―機構パラメータを使わない校正方法の検討―」
 大道春直  「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究―冗長受動連鎖を用いたキャリブレーション―」
 田澤直也  「6自由度パラレルメカニズムの校正―位置と姿勢誤差を用いた校正―」
 白 雪松  「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究―ボールプレートを用いたキャリブレーション―」

平成24年3月修士修了

 北野 公崇  「光ファイバを用いた3Dタッチトリガープローブの研究」
 姚  文波  「パラレルメカニズム用受動形連結連鎖の計測精度評価」
 牧野 陽平  「超音波振動による歯車歯面の摩擦低減と潤滑性向上」

平成24年3月卒業

 長田  昂  「表面弾性波を用いた変位計測に関する研究」
 小里 武史  「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究」
 田中 弘志  「超音波振動を用いたキネマティックカップリングの位置決め再現性向上」
 豊田祐一郎  「電磁アクチュエータを用いたインチワーム機構」
 舩戸 慶彦  「6自由度パラレルメカニズムの校正―位置と姿勢誤差を用いた校正―」

平成25年3月修士修了

 鈴川  裕  「逆運動学を用いた6自由度パラレルメカニズムの校正」
 大道 春直  「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正」
 田澤 直也  「冗長受動連鎖とボールプレートを用いた6自由度パラレルメカニズムの校正」

平成25年3月卒業

 石田 幸大  「ステレオ画像を用いた高精度変位計測に関する研究」
 石野 拓朗  「光ファイバを用いた3Dタッチプローブに関する研究」
 大滝 啓太  「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究―ダブルボールバーを用いた校正―」

平成26年3月修士修了

 金取 正樹  「表面弾性波を用いた変位計測に関する研究」
 小里 武史  「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正」
 舩戸 慶彦  「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」

平成26年3月卒業

 柴崎 尋国  「超音波振動を用いたキネマティックカップリングの位置決め再現性向上」
 澤 真之輔  「ボールプレートを用いた6自由度パラレルメカニズムの校正」
 加藤 浩介  「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究」
 鈴木 貴博  「電磁アクチュエータとトグル機構を用いたインチワームアクチュエータ」
 高井 紀彰  「逆運動学を用いた6自由度パラレルメカニズムの校正」
 出野 真敏  「遠隔操作によるマイクロ・パラレルマニピュレータに関する研究」
 平井 良乙  「ステレオ画像法による高精度な相対位置計測に関する研究」

平成27年3月修士修了

 石野 拓朗  「光ファイバを用いた3Dタッチトリガープローブの研究」
 大滝 啓太  「パラレルメカニズムを用いた三次元座標測定機の校正」
 小林 一輝  「パラレルメカニズム用受動形連結連鎖の計測精度評価」

平成27年3月卒業

 石黒 優士  「6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究」
 小笠原和也  「相対位置画像計測の高精度化に関する研究」
 土本 琢真  「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究―3本の変位計を用いた位置センサによる校正―」
 中澤 行雄  「パラレルメカニズム用受動形連結連鎖の計測精度評価」
 森  偉吹  「遠隔操作形マイクロ・パラレルマニピュレータに関する研究」

平成28年3月修士修了

 服部 達哉  6自由度パラレルメカニズムの校正に関する研究

平成28年3月卒業

 清水  真  「パラレルメカニズム用受動形連結連鎖の変位計測精度評価」
 濱本 侑樹  「高精度な位置画像計測のための燐光マーカの提案」

平成28年9月卒業予定

 冨田 健太  「光ファイバ変位計を用いた球測定用プローブに関する研究」
 山本 大暉  「パラレルメカニズム形三次元座標測定機の精度向上に関する研究―3台の変位計を用いた球測定用プローブによる校正―」


大岩研究室のホームページへ
Return to OIWA LAB. Home Page